犬の食べ物であげてはダメなもの一覧集|保存版

犬と生活していると、普段食べているものをついつい愛犬にあげたくなりますよね!でもちょっと待てください。実はそのなかには危険なもので食べ物としてあげてはダメなものがあるのです。

犬が食べると健康を害するものについては愛犬へ与えないよう、種類と理由は覚えておいたほうがいいですね。

Check! 動物看護師が開発したスキンケアサプリ【ビオワンファイン】↓

 ビオワンファイン

犬が食べてはいけないもの一覧

犬が食べてはいけない食材について、以下の通りまとめてみました。あなたの愛犬を守るためにしっかり覚えておきましょう。

手作りで愛犬のご飯を作り人も必見の保存版です。

死亡する恐れがある危ない物!

  • たまねぎ
  • ネギ
  • ニラ
  • らっきょう
  • にんにく
  • チョコレート
  • ココア
  • ぶどう
  • レーズン
  • アボカド
  • ビールなどのアルコール類

たまねぎなどネギ類が犬に取りだめなのは知っている人も多いと思います。犬が玉ねぎや長ネギ、ニラ、ニンニクなどのネギ類を食べると、体内のヘモグロビンを酸化させるアリルプロピルジスルファイドという成分が含まれているためです中毒を起こすからです。

ただ、ぶどうはどうでしょう。何となく良さそうな気がしませんか?駄目ですよあげては。ぶどう類を犬が食べると、肝機能障害を起こすことがあります。嘔吐や下痢の症状が現れ、2日ほどで症状が悪化して死に至るケースも報告されているようです。レーズンパンもNGです。

同じような食材でプルーンもありますが、呼吸困難やショック症状などの症例がでると報告されており、特に乾燥プルーンは毒素が凝縮されています。気をつけましょう。

過剰に摂取すると危険なもの!

  • 生卵の白身
  • イカ、タコ
  • 人間用のソーセージ、ハム
  • 人間用の牛乳などの乳製品)

ポイントとしては、人間用という所かと思います。特に牛乳などはついついあげたくなるものですが、犬は乳糖を分解することができないため下痢を引き起こす可能性があり、下痢をしない場合は乳糖が分解されてない可能性があります。犬用専用の牛乳が売っているのでそちらを与えるのが良いでしょう。

イカやタコは何となくお分かりいただけると思いますが、消化が悪いので、絶対にあげないでくださいね。下痢や嘔吐の原因につながります。

普通は上げないが、危険なもの

  • お茶、紅茶、コーヒー
  • カニ、エビ
  • スルメ
  • 野生のキノコ
  • お味噌汁
  • 豚肉 (生肉)

カフェインを含む「コーヒー」や「お茶」はまさかあげていないと思いますが、中毒症状を起こし、窒息の危険性があるのでNGですよ。お茶なんかは何となく良さそうな気がしますが、控えてくださいネ。

まとめ

可愛い顔されて近寄ってくるとついつい食べているものをあげたくなりますが、なかにはとても危険なものがあることをまずは理解してくださいネ。上記の赤で書いたものをまずは覚えるのが良いと思います。

あまり慣れていない場合は、やっぱりしっかりと安全なドックフードだけをまず与えて、慣れてきたら与えて良い物だけ少しあげるのも良いですね。

おススメするドックフードはこちらです。ぜひ検討してみてください。

世界中の愛犬家から大人気のドッグフード『カナガン』

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
お知らせ